メモ的なblog? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

Raspberry Piで温度&気圧測定(準備編)

勢いで購入したRaspberry Pi、何に使おうか悩んだ末、I2C端子があるということで温度センサーなどを繋いでMRTGでグラフ化することにします。
R0016798.jpg


基板むき出しなので、ケースも同時購入。
R0016799.jpg

R0016800.jpg

R0016801.jpg


HDMIケーブルとキーボードは、Amazonで購入。
ACアダプターは、iPadに付いてきた物を使用します〜
リモートで接続できる環境が整えば、HDMIケーブルとキーボードは不要になりますが・・・
R0016802.jpg

R0016803.jpg


ブート用のSDカードは、メインマシンのiMacで作成。
Macでのブート用SDカードの作成は、下記のHPを参考に
http://www.mztn.org/rpi/rpi02.html


とりあえず起動〜
R0016804.jpg


apt-getで色々インストール
まずは、apt-getのデータベースのアップデート
$ sudo apt-get update

日本語フォントをインストール
$ sudo apt-get install ttf-kochi-gothic xfonts-intl-japanese xfonts-intl-japanese-big xfonts-kaname otf-ipa*

日本語入力システムiBus-Anthyをインストール
$ sudo apt-get install ibus-anthy

日本語化
$ sudo raspi-configで初期設定メニューを出して、「change_locale」で
 ja_JP.EUC-JP EUC-JP
 ja_JP.UTF-8 UTF-8
を追加して、再起動


netatalkのインストール(Macとのファイル共有)
$ sudo apt-get install netatalk

詳しい設定は、こちらのHPを参照
http://4dc5.com/2012/06/12/setting-up-vnc-on-raspberry-pi-for-mac-access/


Webサーバのインストール
$ sudo apt-get install apache2

詳しい設定は、こちらのHPを参照
http://www005.upp.so-net.ne.jp/develop-tom/deb/apache-deb.html


SNMPのインストール
$ sudo apt-get install snmp snmpd

詳しい設定は、こちらのHPを参照
http://www.tonaru.net/blog/index.php?itemid=138


MRTGのインストール
$ sudo apt-get install mrtg


計算ソフトのインストール
$ sudo apt-get install bc


センサー接続編に続く・・・



  
   18:27 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

太陽撮影用フィルター自作

来たる5月21日の金環日食を撮影すべく、太陽撮影用フィルターを自作しました。
使用予定のカメラは、インターバル撮影が可能なRICOH GX200

レンズ部分にフィルターを取り付けられるよう、アダプターを自作します。
P4291989.jpg


何か良い物がないかと部屋を物色していたら、ピッタリ取り付けられそうな物が・・・
プラモデル用のカラースプレー
R0016097.jpg


スプレーの蓋の内側の壁部分が、レンズの先の部分にピッタリ入ることを発見!!
R0016098.jpg


内側の壁部分が残るように穴を開けます~
R0016099.jpg


フィルターに使うのは、アストロアーツ製「日食観察プレート B5版」
コストパフォーマンスと、撮影サンプルがHPに載っていたのが決め手です。
これなら、フィルターの余りで日食観察メガネも作れます♪
R0016471.jpg


日食観察プレートを切り取って、アダプターに貼り付け。
R0016593.jpg


カメラに取り付けると、こんな感じ。
P4291988.jpg


GX200の望遠側(72mm)で撮ると、これぐらいの大きさで写ります。
日食の初めから終わりまでをインターバル撮影で撮ろうとすると、これでも大きいぐらい。
35or50mmぐらいで撮らないとダメそうです。
R0016587.jpg


実は、ちゃんとしたフィルターも・・・
こちらは、一眼で使用する予定。
R0016472.jpg


PNTAX K-7に600mm(300mm☓2倍のテレコン)で撮ると、
NDフィルターは、こんな感じ
IMGP2517.jpg


日食観察プレートは、こんな感じ
IMGP2524.jpg


日食観察プレート、安い割には健闘してると思います(^^ゞ


   
   17:21 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Lightroom4でジオタグ付け

Lightroom4の新機能で、写真にジオタグが付けられるということで、試してみました。
マップに写真をドラッグして手動でジオタグ付けられるだけでなく、GPSのログから自動でジオタグ付けることもLightroomだけで出来るようになりました!!


まずは、ジオタグを付ける写真を選択して
スクリーンショット 2012-03-30 23.26.11


マップモジュールに移動
「GPS トラックログ」ボタンをクリックし、「トラックログを読み込み」を選択
スクリーンショット 2012-03-30 23.28.12

スクリーンショット 2012-03-30 23.26.49


GPSのログ(GPX ファイル)を選択
スクリーンショット 2012-03-30 23.27.50


GPSのログが読み込まれます。
スクリーンショット 2012-03-30 23.28.57


「自動タグ付け」を選択
スクリーンショット 2012-03-30 23.28.22


写真にジオタグが付き、マップ上に表示されます。
スクリーンショット 2012-03-30 23.29.38


自動タグ付を行う時に、逆ジオコーディングの設定が行われてると、自動的に住所情報も書きこまれます。
スクリーンショット 2012-03-31 10.24.57


逆ジオコーディングの設定を変更するときは、「カタログ設定」で行ないます。
スクリーンショット 2012-03-30 23.35.35

スクリーンショット 2012-03-30 23.36.13


マップモジュールの使い方は、AdobeのHPにも記載してあります。


      

   10:53 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

インサイト ナビパネル・カーボン風

久々の車いじり

今回は、こんな物を買ってみました。
3Mのダイノックフィルム、カーボン柄
R0016080.jpg


貼る所は、ナビ周りのパネル。
ここ指紋とか付きやすくて、前から気に入らなかったので、カーボン風のパネルに模様替え。
R0016081.jpg


外したパネルに、マスキングテープで型紙作り。
R0016084.jpg



型紙をフィルムに貼り付けて、少し大きめにフィルムをカット
R0016085.jpg


このフィルム、ドライヤーで温風をあてるとフニャフニャになるので、曲面は温めながら貼付け完了!!
R0016086.jpg


車に戻して完成。
指紋も付かないし、出来栄えに大満足です♪
R0016088.jpg



   13:44 | Trackback:0 | Comment:2 | Top

NASのハードディスク復旧作業

BUFFALOのNAS(LS-Q1.0TL/1D)のファイルにアクセスしようとしたらアクセス出来ず、再起動してもドライブにアクセス出来ない・・・
Web設定画面でディスク情報を見ると、ディスク3のフォーマット形式が取得出来ない状態
001.png


本体のLED表示もエラー表示
R0016065.jpg


マウント出来なくなったドライブ、後から取り付けたHITACHI製HDT725032VLA360(320GB)
R0016066.jpg


BUFFALOのNASで使われているフォーマット形式はXFSという形式、MacやWindowsではマウント出来ないけど、Linuxではマウント出来る形式です。
VAIO XをUbuntuのUSBブートで起動し、SATA-USB変換アダプタを用いてハードディスクを接続してみても、マウント出来ず。
R0016068.jpg


Macのエミュレーションソフト「Parallels Desktop」でknoppixを動作させ、そちらでもマウント出来ず。
ハードディスク自体は /sdb6 として認識しているので、
 xfs_check /dev/sdb6
 xfs_repair -Lv /dev/sdb6
と2つのコマンドを実効してみると
120217-0004.jpg


マウントし、保存してあったファイルにアクセス出来た~
とりあえず、他のハードディスクにコピー
一部ファイルがコピー出来なかったけど、大半は無事にコピー終了
ダメ元でNASに繋いでみると、ディスクチェック終了後、ちゃんとディスク3にもアクセス出来る!!
002.png


このまま使い続けることもできそうだけど、なんだか不安なので・・・
MacOS X上のディスクユーティリティで「セキュリティオプション...」→「ゼロ消去を1回実行」を選択してフォーマット。
スクリーンショット 2012-02-18 14.52.47


Winodws7上で、NTFSでフォーマットしてディスクチェック
無題


再びNASに戻してXFS形式にフォーマット&ディスクチェック
009.png


特にエラー等が何も出なかったので、再び共有フォルダの設定等を行なって、とりあえず復旧完了。
   16:49 | Trackback:0 | Comment:0 | Top
Amazonお得商品検索

割引率:%~%
Amazonベストセラー

タグ de Amazon
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。